【今日の歴史】1776年7月4日の事【アメリカ独立宣言採択】

NO IMAGE
アメリカ独立宣言
アメリカ独立宣言
出典:ふぁろすの裏側

アメリカ独立宣言

The Unanimous Declaration
of the thirteen United States of America

イギリス(グレートブリテン王国)によって
統治されていた13の植民地が、
独立したことを宣言する文書である。
1776年7月4日大陸会議(the Continental Congress)
によって採択された。
このため、7月4日アメリカ合衆国の独立記念日
として毎年盛大に祝われる。

概要
独立宣言は基本的人権革命権に関する前文、国王の暴政本国(=イギリス)議会・本国人への苦情に関する28ヶ条の本文、そして独立を宣言する結語3部から成る。

中でも、「全ての人間は平等に造られている」と唱え、不可侵・不可譲の自然権として「生命、自由、幸福の追求」の権利を掲げた前文は、アメリカ独立革命の理論的根拠を要約し、後の思想にも大きな影響を与えた。

その理論は、名誉革命を理論的に正当化したジョン・ロックの自然法論の流れを汲む。

ジョン・ロックJohn Locke(1632年8月29日 - 1704年10月28日)イギリスの哲学者。哲学者としては、イギリス経験論の父と呼ばれ、主著『人間悟性論』(『人間知性論』)において経験論的認識論を体系化した。また、政治哲学者としての側面も非常に有名である。『統治二論』などにおける彼の政治思想は名誉革命を理論的に正当化するものとなり、その中で示された社会契約や抵抗権についての考えはアメリカ独立宣言、フランス人権宣言に大きな影響を与えた。出典:Wikipedia
ジョン・ロック
John Locke
(1632年8月29日 – 1704年10月28日)
イギリスの哲学者
哲学者としては、イギリス経験論の父と呼ばれ、主著『人間悟性論』(『人間知性論』)において経験論的認識論を体系化した。
また、政治哲学者としての側面も非常に有名である。
『統治二論』などにおける彼の政治思想は
名誉革命を理論的に正当化するものとなり、
その中で示された社会契約や抵抗権についての考えは
アメリカ独立宣言、フランス人権宣言に大きな影響を与えた。
出典:Wikipedia

自然法論については、長くなるのでWikipedia参照の事。
http://tiny.cc/yab4zx(リンク:Wikipedia)

1763年2月フレンチ・インディアン戦争が終結すると、イギリス国王ジョージ3世とグレンビル内閣は、植民地アメリカへの課税と支配を強化した。

本国政府による植民地圧迫策は、次第に植民地住民の本国に対する不満を鬱積させ、本国からの離反機運の醸成をもたらす。

1772年11月それぞれに独自の発展を進めていた13植民地は、連絡組織として通信連絡委員会を発足させる。

1774年9月、この委員会は第1回大陸会議(ジョージア植民地を除く12の植民地代表の集会)に発展し、本国政府との和解策を練った。

1775年4月レキシントン・コンコードの戦いで、イギリス軍と植民地民兵隊の間に銃火が交えられ、独立戦争の火蓋が切られた。

1775年5月第2回大陸会議が開かれ(全13植民地代表がそろう)、ここ武力衝突に至っても本国政府との和解の道を探っていたが、情勢は日増しに悪化していった

1776年1月独立論を訴えるトマス・ペインの著書『コモン・センス』が刊行されてベストセラーになると、住民の間でも植民地代表者の間でも、独立論は最高潮に達した。

トマス・ペインThomas Paine(1737年1月29日 - 1809年6月8日)イギリス出身のアメリカの社会哲学・政治哲学者・革命思想家。出典:ナショナル・ポートレート・ギャラリーNPG 897
トマス・ペイン
Thomas Paine
(1737年1月29日 – 1809年6月8日)
イギリス出身のアメリカの社会哲学・政治哲学者・革命思想家
出典:wikimedia.org

同年6月7日、バージニア植民地代表のリチャード・ヘンリー・リー大陸会議に『独立の決議』を提案し、これに基づいて同月10日独立宣言起草委員会が発足した。

この委員会は、トーマス・ジェファーソンジョン・アダムズベンジャミン・フランクリンロジャー・シャーマンロバート・R・リビングストン5人で構成されたが、ジェファーソンが宣言案を起案(起草)し、フランクリンとアダムズがわずかに修正して委員会案とされた。

委員会案は大陸会議に提出されて、さらに多少の推敲がなされた。

そして、1776年7月2日、リチャード・ヘンリー・リーの『独立の決議』がまず可決され、『アメリカ独立宣言』は7月4日に採択された。

豆知識
アメリカがイギリスから正式に独立したのは、独立宣言から7年後1783年「パリ条約」によって承認されてからである。

宣言公布当時日本は江戸時代の鎖国中であったため、直接の影響は見られない。

抜粋:http://tiny.cc/ofc4zx(wikipedia)より

PR
7月4日に生まれて【DVD】

7月4日に生まれて【普通書籍(古本)】

歴史的な事件カテゴリの最新記事